油とビタミン

油とビタミンは密接な関係にあります。

・ビタミンA、D、E、K
緑黄色野菜に含まれるビタミンAやビタミンD、E、Kは脂溶性ビタミンと言われ、油がないと体内に吸収されません。

・ビタミンB群
糖質をエネルギーに変えるには多量のビタミンB1が必要ですが、油脂からエネルギーを摂取することで
ビタミンB1やB6の消費を節約することができます。

・ビタミンC
短期間での加熱調理が可能なため、食材のビタミンCの破壊が少なくてすみます。
又、空気や水分にビタミンCが流失するのを防ぎます。

・ビタミンE
びたみんEは主に植物油から摂取します。

このように、ビタミンの効果的な摂取や効果発揮のために、油は欠かせないものとなっています。